歯科医院の集客マーケティングのコツ

歯科医院様向けのホームページ・WEBマーケティングをご紹介しております。

効果的な写真の使い方

      2013/10/27

効果的な写真を使う

歯科医院のサイトを見ると
うまく写真を使っているサイトと
そうでないサイトに分かれます。

どんな点が違うのかというと、

うまく使っていないサイトは、

・内装の写真ばかりで人があまり映っていない
・院長先生のメッセージだけしか掲載されていない
・院長先生の顔写真が真顔

などが挙げられます。

画像は人の目を引き付けます。

画像を効果的に使うと、
新規患者さんの信頼度もUPします。

では、どのような画像の掲載方法がいいのかと言うと、

・院長先生のメッセージは、院長先生の顔写真と一緒に掲載する
・顔写真は笑顔の写真を使う
・スタッフの写真も掲載する
・治療をしている写真を掲載する
・患者さんに説明している写真を掲載する

などが挙げられます。

ポイントは、
あくまで自然体で撮ることです。

特に、患者さんと一緒に写っている写真は効果的です。

患者さんと映っている写真が、
あなたの医院に通院しても大丈夫だ。
という安心感を見ている人に与えるからです。

ホームページを訪れた患者さんは、

「この歯医者に通院しても大丈夫だろうか?」

という気持ちで見ています。

写真を効果的に使うと、
新規患者さんの信頼度が高められ、
来院してくれる可能性が高まります。

少しずつでいいので、
効果的な写真を撮るようにしていきましょう

クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

※最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 - ホームページ制作

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

患者さんの未来はどうしたら伝わるのか?

前回のお話では、患者さんには、 “自分の未来を伝えることが大切だ“ ということを …

1ページ1テーマを基本とする

いつもありがとうございます。 川口です。 今日は、ホームページの掲載内容に関する …

歯科医院ホームページ集客術:患者さんの声ページの作り方

いつもありがとうございます。 歯科医院Web集客マーケッターの川口です。 今日は …

重要なページはトップページからリンクを貼る

いつもありがとうございます。 川口です。 今日は、ホームページのトップページのお …

お金をかければいいサイトができる?
お金をかければかけるほどいいサイトができる?

歯医者のサイトはシンプル・イズ・ベストです。 たとえば、このような歯医者さんの …

Webサイトの表示速度について

Webサイトはの表示は、10年以上前であれば、 8秒以内に閲覧できるのが理想とい …

ホームページの文章は分かりやすいですか?

=文章が読みにくい・・・= いつもありがとうございます。 今回は“文章力”につい …

色は極力シンプルに
色は極力シンプルに

あなたが、色彩のプロでないなら、 シンプルなデザインにしましょう。 Webページ …

文章の書き方2
文章の書き方|その2

いつもありがとうございます。 歯科医院Webマーケッターの川口です。 今日は昨日 …

“情報が整理されていない歯科ホームページ”

ホームページを初めてみる人が、 うまく目的の情報を見つけてもらえるように情報を整 …