歯科医院の集客マーケティングのコツ

歯科医院様向けのホームページ・WEBマーケティングをご紹介しております。

歯科医院ホームページに足りない一番重要なものとは?

      2013/10/27



実は、ホームページに必要なものが1つあります。

それは、歯科医院業界だけでなく、
その他の業界でも必要なものです。

そして、ホームページに訪れる人が、
意識していないものでもあります。

※患者さんは、意識をしていないけど、
 潜在的に欲しているものです。

ホームページに必要で、
患者さんも意識していないけど必要なもの。

それはいったい何でしょうか?

それは、

「未来へのベネフィット」

です。

ベネフィットというのは、

「その人が得られる好意的な未来」

のことです。

例えば、ここで

“テレビの通信販売”を思い出してください。

テレビの通販で有名なのが、
ジャパネットたかた。

あの甲高い声の高田社長の
通信販売の様子を思い出してください。

高田社長は、

「このデジタルカメラの性能は1000万画素で・・・」とは、
売りません。

高田社長はこのように視聴者に呼びかけます。

・「お子さんの運動会でがんばっている姿」、
・「お孫さんのかわいい姿をキレイに永遠に思い出に残せるカメラ」
・「ほら、こんなにキレイに写りますよね」

と、視聴者へ訴えかけています。

つまり、高田社長は、

このカメラを購入する人が誰か
を明確にしています。

そして、

「お孫さん、かわいいですよねー。」
「お孫さん、よろこびますよー。」

と言って売ります。

これが、
「未来へのベネフィット」です。

これを見せられると、
テレビの前でボーっと眺めていたお客さんは、
「これ欲しいねー。」
と思って購入したくなります。

もし、高田社長が、
「1000万画素のカメラがなんと!19800円!!」
と言っていたとしたら、

お客さんは自分にベネフィットを感じないので、
欲しくならないです。

1000万画素は、製品特徴であり、
ベネフィットではありません。

「特徴」では感情が動きません。

人は、感情で行動します。

感情を動かすものが、
「ベネフィット」なのです。

では、

どうやって歯科医院のホームページで
ベネフィットを伝えるのでしょうか?

歯科医院の提供するサービスは、
治療やインプラント、ホワイトニングなどです。

これは、単なる「特徴」です。

どんな治療法だろうと、
すばらしい機械を導入していても、
それは「特徴」です。

デジタルカメラで言う、
1000万画素と1200万画素の違いでしかありません。

では、歯科医院のベネフィットとは、
何でしょうか?

それは、

・『歯痛が治る』
・『歯並びが改善される』
・『物がしっかりと噛めるようになる』

といったことだと思ったかもしれません。

違います

これは、デジタルカメラで言う、
「キレイな写真が撮れる」程度で、当たり前のことです。

なぜなら、歯医者さんに行くのは、
“症状の改善”が目的だからです。

本当のベネフィットは何かと言うと、

・「辛い症状が治ったときにできるライフスタイル」や、
・「歯が綺麗になったからこそ出てくる笑顔」です。

患者さんは、
「辛いし痛いから治したい。」

でも、その先には

・「治ったら、こんなに食事が楽しくなる。」
・「もう、歯並びで悩まなくていい。」
・「人前での笑顔に自信を持てる。」
・「入れ歯の面倒くささから解放される。」
・「家族と楽しい時間が増える。」

こんな欲求を潜在的に持っているのです。

この潜在意識を、
ホームページの文書、お客様の声、
実績、イメージ写真などを使って伝えて行くのです。

これができているホームページは、
なぜか実際に行ってみたくなるのです。

だから、腕の良い歯科医院よりも、
コミュニケーションスキルが高く、
患者さんの心を掴める歯科医院の方が稼げるのです。

ビジネスの世界では、
「商品・サービス」≦「セールス・マーケティング」
です。

腕の良いマーケッターが付けば、
商品がまあまあでも売れてしまうのが現実です。

大切なことは、
患者さんからどう見えているのか、
ということなのです。

=今日のまとめ=

ホームページで圧倒的な効果を挙げるには、
「未来へのベネフィット」
を患者さんに見せてあげる。

※最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 - ホームページ制作

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

文章の書き方
文章の書き方|その1

いつもありがとうございます。 歯科医院Webマーケッターの川口です。 今日は、ホ …

クリック率
ライティングがクリック率を左右する

いつもありがとうございます。 ベストページの川口です。 検索結果画面では、 ユー …

1ページ1テーマを基本とする

いつもありがとうございます。 川口です。 今日は、ホームページの掲載内容に関する …

ブログに書くべきこと
歯科医院のブログに書くべきこと

最近、歯医者さんでも、 ブログをやっているところを 多く目にするようになりました …

ホームページの目的を理解していますか?

『カッコいいデザインのホームページを作りたい。』 『洗礼されたホームページでライ …

歯科医院ホームページデザイン≪9つのチェックポイント≫
歯科医院ホームページデザイン≪9つのチェックポイント≫

ホームページのデザインは、 ちょっとしたポイントを押さえることで 劇的に見やすく …

歯科医院の特徴、ちゃんと伝わっていますか?

前回は情報設計の重要性をお話させていただきました。情報が整理されていない歯科ホー …

歯科医院|ウェブサイトに掲載すべきコンテンツ
ウェブサイトを構築する上で必要なコンテンツ

いつもありがとうございます。 ベストページの川口です。 今日は、歯科医院のウェブ …

“顔が見えないホームページとは?”

今日は、 失敗しない歯科医院ホームページ 8つの重要項目の2つ目です。 顔が見え …

文章の書き方2
文章の書き方|その2

いつもありがとうございます。 歯科医院Webマーケッターの川口です。 今日は昨日 …