歯科医院の集客マーケティングのコツ

歯科医院様向けのホームページ・WEBマーケティングをご紹介しております。

ドメインの継続年数

      2013/10/27

いつもありがとうございます。
ベストページの川口です。

今日は、内部SEO対策の評価基準についてのお話です。

検索エンジンに上位表示させるために、
まず最初にやるべきことは、
内部SEO対策です。

※内部SEO対策は、
 頑張れば自分でもできますので、
 是非、このブログを参考にしてやってみてください。

内部SEOの1つの条件として、
ドメインの経過年数というものがあります。

サイトが開設されてからどれだけ経っているのか?

ということもGoogleは評価しているのです。

内部対策:ドメイン経過年数

もちろん、経過時間が長いサイトの方が
検索順位が上位表示されやすいです。

なので、

自院のホームページは、
3年以上開設してはいるけれど、
ホームページの検索順位が低い

という歯医者さんは、
ホームページの検索順位を上げられる可能性が高いです。

もし、ホームページを開設して
ある程度の時間が経っているのに、
検索順位が低いのは、
何か別の問題があって検索順位が低いのです。

もしかしたら、
ページ数が少ないのが原因かもしれませんし、
適切なキーワードをホームページに
挿入できていないのかもしれません。

理由が何であれ、その改善点を直せば、
上位表示できる可能性が高いのです。

ある意味、
ドメインの経過年数以外の要因であれば、
すぐにでも改善することができます。
※自院のホームページの改善点を知りたい場合は、
 無料で診断しますので、ご連絡ください。
 歯科医院ホームページ無料診断

なので、

『ホームページを開設していたけど、結果がでないからやめようかな。』

と思っている方は、非常にもったいないです。

いままで、ホームページを継続して開設していたことは、
無駄ではありません。

あなたのホームページは、
経過年数という、資産を持っているのです。

※新規に開業した歯医者さんや、
 最近きれいなホームページを開設したばかりの
 医院さんには真似できない資産を持っているのです。

この大切な資産を最大限生かすようにしてください。

※最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 - SEO対策

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ベストページ検索結果
Googleの検索結果に顔写真を掲載する方法

今日はSEO対策の1つのGoogleの検索エンジンに 顔写真を掲載する方法をご紹 …

内部SEO対策|ナビゲーションの最適化

ナビゲーションは、 検索エンジンにとっても重要な要素です。 今日は、そのナビゲー …

SEO対策は大きく分けて2つの対策

今日は、SEO対策のお話です。 SEO対策は、 大きく分けて2つの対策です。 実 …

検索順位が落ちてしまったときの対処法

既にご存知の方も多いと思いますが、昨年の9月に、グーグルの検索エンジンのアルゴリ …

歯科医院 タイトルの間違い
歯科医院のホームページ|こんなタイトルを付けてはいけません

タイトルは、 SEO対策をするうえでも 大切な要素です。 今日は、失敗する歯科医 …

検索結果URL表示
URLの構造を最適化する

いつもありがとうございます。 川口です。 今日は、URLの構造最適化のお話です。 …

質の高いコンテンツ
長期的なスパンでコンテンツを充実させたサイトは最強

いつもありがとうございます。 川口です。 今日は、SEO対策のお話です。 このブ …

文章
本文を書く上での注意点

本日は、ページ本文についての注意点をご紹介します。 当たり前ですが、 本文はオリ …

車
画像の最適化

今日は画像の最適化についてのお話です。 ホームページには、 このように画像を掲載 …

“URLの正規化”とは?

今日は、SEO対策の少し技術的な お話をさせていただきます。 あなたは、“URL …