歯科医院の集客マーケティングのコツ

歯科医院様向けのホームページ・WEBマーケティングをご紹介しております。

*

コピー、デザイン、写真は三位一体に作る

      2013/10/27



コピー、デザイン、写真は三位一体に作る


反応が上がるホームページは、
コピーだけで作れると思うかもしれませんが、
効果を高めるには、デザインと写真が重要です。

以前、ホームページは、
情報量が重要ということをお話させていただきました。
大切なのは美しさではなく情報量

ただ、すべての情報を同列にしてしまうと、

ユーザーは、

『結局何がいいたいのかわからない』

となってしまい、
読み飛ばしてしまう可能性が高くなります。



なので、

まずは一番訴えたいイメージのコピーを
一番目立たせることが重要です。



その際、メリハリが重要になってきますので、
自院にあわせてデザインを施すと
患者さんに伝わりやすくなります。



また、イメージを伝えるには、
写真を使うことで反応率を上げることができます。

なぜなら、人は、文字よりも、
写真やイラストの方が目に留まりやすいからです。
一番初めに見る可能性が高い
トップページは、ある意味、目立たせたり、
見やすくする工夫が大切です。

ホームページは作ることが目的でなく、
見てもらってナンボの世界だからです。

中でも代表的なのは、
人の“顔写真”です。

多くの売れいている雑誌の表紙は、
モデルが読者の目を見つめるような形で撮られています。

皆さんも、広告を作るときは、
できるだけ、キャッチコピー、デザイン、写真が、
三位一体となるように心がけてください。

※最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 - マーケティングのコツ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

患者さんをキャッチする
患者さんはどこからやってくるのか?

患者さんがどこからやってくるのかという問題は、 Webの世界だけでなく、 マーケ …

待合室2
歯科医院内のポスターのを有効活用する

待合室は、患者さんが最初に入る場所です。 ここで、患者さんはしばらくの間時間を過 …

Webサイトはゴールをひとつに絞る
Webサイトはゴールをひとつに絞る

失敗するWebサイトは、ほとんどの場合目的は漠然としています。 Webサイトを作 …

歯科医院|患者さんを見つける
見込み患者さんを見極められますか?

一般的には、外を歩いている人を見て、 「歯医者を探しているか」 「歯に何か不満や …

検索エンジンマーケティング~リスティング広告1~
検索エンジンマーケティング~リスティング広告~

今日は、検索エンジンマーケティングの リスティング広告についてのお話です。 リス …

キャッチコピーの大切さ
キャッチコピーとは?

広告の表現のなかで、 “キャッチコピー”という言葉を 聞いたことがあると思います …

MP900399139
先月何人の方があなたのホームページに訪問したかわかりますか?

今日はホームページのアクセス解析のお話です。 アクセス解析とは、 ・自分のホーム …

MP900444155 (1)
新規患者さんが歯科医院を選ぶときの要素

いま、インターネットで歯科医院を検索する患者さんが増えています 一般的に、問診票 …

MC900445051 (1)
歯科医院の強みを明確にする

歯科医院さまの多くが、 すでに自院のホームページを開設されていると思います。 し …

大切なのは美しさではなく情報量
大切なのは美しさではなく情報量

誰だって美しいホームページの方が好きです。 なぜなら、きれいでカッコいいですから …