歯科医院の集客マーケティングのコツ

歯科医院様向けのホームページ・WEBマーケティングをご紹介しております。

*

新規患者さんが歯科医院を選ぶときの要素

      2013/10/27

いま、インターネットで歯科医院を検索する患者さんが増えています

一般的に、問診票に記載している来院動機のアンケートを見ると、
インターネットから来院する患者さんの数は、40%以上と言われております。

そこで今日は、
【新規患者さんが歯科医院を選ぶときの要素】
についてご紹介します。

見込み患者さんが、歯科医院を決める時に
“求めているもの”があります。

それは、ズバリ、
“安心感”や“信頼”です。

『この歯科医院なら大丈夫、この先生ならしっかり治療してくれそう。』

と、信頼の基準が、ある一線を超えることができれば、
患者さんは来院することに抵抗が無くなります。


ここで少し話しが変わりますが、
例えば、あなたの友人が、
イタリアンレストランを開店したとします。

あなたは何の迷いも無く
このイタリアンレストランに行けると思います。

なぜなら、あなたはその友人をよく知っているので、
“信頼できているから”です。

しかし、もし、このレストランが、あなたの友人ではなく、
全く知らない人のお店の場合はどうでしょうか?

もしかしたら、ネットでなどでお店の情報を見て、
信頼できるかどうか確認するかもしれません。

また、ホームページに掲載されている
お店の雰囲気や記事、口コミを見て、
行くかどうか決めるかもしれません。

なぜなら、あなたはこのお店に関しては、
信頼が無いからです。

ほとんどの人は、自分が行ったことの無いお店は、
ネットなどを使って、信頼できるかどうか確認するのです。

そして、これは、歯科医院の場合でも全く同じです。
※むしろ自分の身体の一部を見せる歯科医院の方が、
 単なる飲食店よりも信頼に関するハードルが上がります。

つまり、新患を集めるためには、
信頼できる情報を見込み患者さんに提供する必要があるのです。

そして、信頼とは、
【情報の質と量】で決まります。

大切なのは、いかに最小限の情報量で、
患者さんに信頼して頂ける情報を提供できるかです。

=本日のまとめ=

【新規患者さんが歯科医院を選ぶときの要素】

新規患者さんは、歯科医院に“信頼と安心感”を欲しており、
信頼とは、情報の量と質で決まる。

 - マーケティングのコツ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

歯科医院|患者さんを見つける
見込み患者さんを見極められますか?

一般的には、外を歩いている人を見て、 「歯医者を探しているか」 「歯に何か不満や …

Mixed Race girl on floor with a computer
ホームページに掲載すべき4つの要素とは?

ここでは、歯科医院のホームページに掲載すべき4つの要素をご紹介します。 1)キャ …

待合室2
歯科医院内のポスターのを有効活用する

待合室は、患者さんが最初に入る場所です。 ここで、患者さんはしばらくの間時間を過 …

KPI
Webマーケティングの第一歩は、KPIから

基本的にマーケティングをするうえで、 第一歩になるのが、KPIです。 KPIとは …

ニュースを発信しよう
ニュースを発信しよう

ホームページは、メンテナンスとコンテンツ作りが 一番手間がかかって大変です。 し …

AIDMAを考慮した自費治療の勧め方
AIDMAを考慮した自費治療の勧め方

AIDMAについては、こちらをごらんください。 患者さんが歯科医院を選ぶ道筋を理 …

Stressed Man
失敗歯科医のホームページ5つのチェックポイントとは?

歯科医院にとって、ホームページの存在はますます重要になってきています。 しかし、 …

Web担当者と更新マンが必要
Web担当者と更新マンが必要

Webサイトの価値は、 いかにサイトの情報を最新に保ち、 いかにサイトを更新しつ …

CB050016
多くの歯科医院がやっていない!? マーケティングの重要実施項目とは?

歯科医院の多くは、費用対効果を考えていません。 ほとんどの歯科医院は、費用のこと …

キャッチコピーの大切さ
キャッチコピーとは?

広告の表現のなかで、 “キャッチコピー”という言葉を 聞いたことがあると思います …