歯科医院の集客マーケティングのコツ

歯科医院様向けのホームページ・WEBマーケティングをご紹介しております。

*

“人柄”を感じられる歯科ホームページにしよう

      2013/10/27



本日は、ホームページのあり方について解説します。



一般的に、歯科医院のホームページの役割とは、
患者さんに来院してもらう事です。

インターネット上に、
ライバルが存在しないのであれば問題ないのですが、
たくさんのライバルがある中、
自分の歯科医院を選んでもらう必要があります。



患者さんに、
インターネット上にたくさんある選択肢のなかで、
あなたの歯科医院を「選んでもらう」のです。





それでは、

「選ぶ基準」

ってどこにあるんでしょうか?



患者さんが選ぶ基準としては、

・「値段」
・「場所」
・「通いやすさ」
・「設備の充実性」
・「サービス内容」

など、いろいろあります。



しかし、最後に決め手になるのは、
値段でも設備でもなく「信頼感」です。



例えば、費用が高い自費治療であっても、
その価格に見合う「信頼感」があれば
人はお金を払います。



その信頼感の中で、
重要なポイントの一つが“人間性”です。



当たり前ですが、
患者さんは感覚として信頼できる人、
感じのいい人のサービスを受けたいと思っています。



例えば、私の近所に“とある薬局”があるのですが、
そこの販売員さん(薬剤師さん?)は、
とっても“感じが悪い”です。

※うまく言えませんが、なんとなく態度がぶっきらぼうで、
 “感じが悪い”のです。

なので、僕はその店員さんがいるときは
なるべく“買い物をしない”です。



このように、多くの方は、
日常の生活でも何かものを購入するときには、
店員さんの人柄とか接客対応、笑顔や感じのよさなども
大きな判断材料にしています。



「この店員さん、笑顔で接してくれるな~」とか、
「ここのお店、店員さんの挨拶が気持ちいいな~」とか、
「なんかこの人は感じがいいな~」とか。

相手の人柄を無意識で感じ取っています。



普段の生活でさえも、サービスを選ぶ基準に、
「人間性」というものが大きく入ってきます。



そして、ここからが重要なポイントなのですが、

インターネットの世界では、
この“人間性が非常に見えにくい”です。



ネット上なので、実際に対面で合うわけではありません。

なので、ホームページを見ただけでは
人間性はなかなか感じられません。





だからこそ余計に、
ホームページでは感じのよい人間性を
表現していかなければいけないのです。



患者さんが、ホームページを眺めているだけで、

・「なんかココの院長さんは感じがいいな…」
・「スタッフが元気よさそうだな…」
・「この人信頼できそう…」

と見込み患者さんに感じてもらう必要があるのです。





『写真を公開したくない。』とか、
『スタッフの写真も公開したくない』とか、
は、まったくの論外なのです。

※患者さんのことを本当に考えるのであれば、
 不安を与えないためにも写真は載せるべきです。



また、イメージ写真だけのホームページや
綺麗過ぎるホームページも良くありません。

なぜなら、それだと、人間性が感じられないから。



なので、院長先生の写真やスタッフの方の写真、
または、院内の写真など、
いろんなパターンで掲載することをおすすめします。




=今日のまとめ=


ホームページには、
院長先生の写真やスタッフの方の写真を載せて
患者さんに安心してもらおう。



※最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 - ホームページ制作

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

MC900424574
“情報が整理されていない歯科ホームページ”

ホームページを初めてみる人が、 うまく目的の情報を見つけてもらえるように情報を整 …

お金をかければいいサイトができる?
お金をかければかけるほどいいサイトができる?

歯医者のサイトはシンプル・イズ・ベストです。 たとえば、このような歯医者さんの …

歯科医院ホームページデザイン≪9つのチェックポイント≫
歯科医院ホームページデザイン≪9つのチェックポイント≫

ホームページのデザインは、 ちょっとしたポイントを押さえることで 劇的に見やすく …

歯科医院|効果的なコンテンツの作り方
効果的なコンテンツ作り

いつもありがとうございます。 ベストページの川口です。 今日は、Webサイトに掲 …

MP900386654
重要なページはトップページからリンクを貼る

いつもありがとうございます。 川口です。 今日は、ホームページのトップページのお …

MP900444155 (3)
歯科医院のインターネットマーケティング戦略

マーケティング対策において、 広告宣伝は重要です。 しかし、医療法の第69条に広 …

MC900424570
患者さんの未来はどうしたら伝わるのか?

前回のお話では、患者さんには、 “自分の未来を伝えることが大切だ“ ということを …

Webサイトの速度
Webサイトの表示速度について

Webサイトはの表示は、10年以上前であれば、 8秒以内に閲覧できるのが理想とい …

Businesswoman With Laptop and "At" Sign
ホームページ制作の基本の“キ”

ここでは、ホームページを制作するうえでの基本中の基本をご紹介します。 あなたの医 …

MC900424572
“顔が見えないホームページとは?”

今日は、 失敗しない歯科医院ホームページ 8つの重要項目の2つ目です。 顔が見え …